RYZEN 1800X 4.0GHz LINPACK  part1

イヨ━ウ(´・ω・`)ノ

せっかく初期ロットの1800Xを所持してるんで
4.0Ghz頑張ってきました。

ちなみにCPU-Zで初期ロットだとK17表示らしく
リビジョンコードがあるやつは量産化?してからの物っぽいです。
ようわからん(´・ω・`)

OCCT LINPACK 
5a2118c9bb399dfe0a135956f6347e94.png

見にくい場合はこっち

CPU温度60ちょい、VRM70くらい
C6HはVRM温度が高くなりますね。ファン当てるか考え中。
完走はしたので悩むとこですが
温度は下げておきたいです、夏が来ますし。

とりあえず4.0Ghz メモリー3200Mhzはクリアって事で
Vcoreは結構適当なので詰めていこうと思ってます。


話変わって
P_20170418_200722.jpg
安かったんで購入

P_20170419_174303_HDR.jpg

P_20170419_174331_HDR.jpg
ピンジャック USB ボリューム マイクONOFF

好みでUSBか3.5mmを付け替えられます
P_20170419_174654_HDR.jpg

P_20170419_174429_HDR.jpg
ダイヤル

・右に回すとチャット音量が上がってゲーム音は下がる
・左だとチャット音下がってゲーム音上がる

普通のダイヤルと違って全体音量調整ではないです。
使ってみましたがかなり便利。

ゲーム音でチャット聞こえにくいな→右にちょい回す
全体音量はヘッドセット左のダイヤルになります。

P_20170419_174811_HDR.jpg
マイクミュート時は先端が光ります。
視界に入るんで即分かります。

ARCTISの驚いたところはとにかく音質。
昔、オーディオにハマって数十万のSACDやらアンプやらで
音楽映画やってたんですが
その時も感動して
大げさかもですがARCTISもそれくらい驚く音質です。
ベストゲーミングヘッドセットは伊達じゃなかった(´・ω・`)

Steelseriesは昔からの愛用メーカーなので
嬉しい限りです。
強くおすすめできる製品です!

ってわけでRYZENやらデバイスやらで最近ウキウキしてますね。
ではではこのへんで! アディオ───(`・ω・´)ノ───ス

おまけ OCCT CPU
33b1b28e572976f6c99f53767949a14d.png
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply